忍者ブログ

つとむの部屋☆

バンド、その他日常のこと。
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

09.23.12:41

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07.15.10:16

激しい雨が俺を誘う。

ごっご~!

ご~きげんれでぃお~ぅ!


ごっご~!

ご~きげんれでぃお~ぉ!






全然ご機嫌ななめな天気ですが…


つとむ☆で~す。


ギターのチューニング(調弦)が


できません


自分で弾いていてすごく気持ち悪い



いや去年、一昨年は毎日毎日ギターを弾いて


毎週毎週いろんな方々とセッションして…


と、かなりギタリストとして充実していたので


チューナーなしでもピシャリ!!


メンバーとなんか音があわないときに

各自チューナーであってるか確かめてみても


「きしゃんオレのほうがあっとったい!!もっかいチューニングしてみやい!!」

とチューナーなしでも驚くほど完璧にチューニングできていたのですが最近全くギターに触っていないせいか



チューニングできない!?



音感ナッシングANDチューニングの仕方も度忘れ?


あまりにも自分のギターの音が外れているため

ベーシストけいさんに


「はいチューナー!!」





わざわざベースとアンプの間につないでいたチューナーを貸していただく始末



まあ格好つけてスタジオにチューナーを持ってこない…

いや買ってこない自分の過失大なのですが


それにしても…

どこにいったんだろ


オラのチューナー



まさにドラゴンボールの初期の頃


筋斗雲なしでは空を飛ぶことができなかったゴクウ


天下一武道会においては


鶴仙人のお弟子さんの


天津飯


餃子


の二人が舞空術とかいうのを使って宙に浮いたり飛んだりしてるもんだから


「と、飛んだ!!」


と驚くクリリンの顔ったら…プププ…(笑)


って話はそれましたが






えぇ~と?







「それではそろそろお友達を紹介…」



えぇ~!!!!




すんません(笑)




そうそう天下一武道会ね!!




たしかゴクウが最初に参加した大会では



参加者の中にジャッキー・チュンという謎の老人がいるんだけど




なんとこのジャッキー・チュンさん




かめはめ波


というゴクウ達亀仙流の技を使うのですが





「まさかっ!!あれは!かめはめ波!?」



と、驚くクリリンの顔ったら…プププ…(笑)




じゃなくて!!



えぇ~と




んだっけ?



まいっか


そうそうそうそう!!



この大会の参加者の中に



狼男っていうのがいるんだけど


この狼男にはコンプレックスっていうかなんというか


なんでも、彼女を作りたいんだけど自分が狼男だもんでみんな見向きもしない…





ふむふむ



んでジャッキー・チュンさんはこともあろうに月をかめはめ波で消してしまったり…



そこでね



「月が消えたっ!!」


って驚くクリリンの顔ったら…プププ…(笑)



まあ月っていうとゴクウなんて月を見ると大猿に変態…いや変身しますからね。
ゴクウが大猿に変態…いや変身したときのクリリンの顔ったら…プププ…(笑)





たしか誰かが大きなハサミを使ってゴクウが大猿に変態…いや変身しないように尻尾を切ってましたね。



よかったね

ゴクウも狼男も目を潰されなくて☆



んでそうそう



なんで飛んでること(浮いていること)にみんな反応するかというと


この天下一武道会



まずルールとして


場外に一歩でも足を着いたら負け



ということでドラゴンボールの初期のころはゴクウやクリリン、ヤムチャとかみんな空を飛べないのが普通だったんですが

次々と敵役の方々


まあタオパイパイや魔族のタンバリンは別として


惑星ベジータの王子のベジータや



フリーザ様



ギニュウ特戦隊



セル



魔人ブウ



なんかみんな普通に空を飛んでるもんだからクリリンも一々驚いていられないわけですよ。



クリリンが驚くことなんて

敵役の方々が圧倒的な強さを見せつけたときくらい



あ~



あとヤムチャさんがやられちゃったときね




ってな具合



いまさらゴクウが飛べなくなって筋斗雲なんか使うっていうのはありえない話なんですが



この筋斗雲



なんか制約があるらしく



ココロの清い者しか乗ることができない



ということは…



いいですか




一、筋斗雲は人を乗せて空を飛がことができる




というのを大前提として

二、筋斗雲はココロの清い者しか乗ることができない。


よって



三、ココロの清い者は空を飛ぶことができる。



と、三段論法でこの回のBLOGを閉めさせて……







って違う違う!!!!





ん?違う違う?



チャウチャウ?






チャウチャウちゃうんちゃう?



ちゃう?!チャウチャウちゃうん?



ちゃうちゃう!!ちゃうよ!チャウチャウちゃうよ!!


じゃあコレはトットウト?


トットウト!!



ホントにトットウト??



トットウト!!!!




ってね(笑)




まあ話は今度の台風みたいに二日市からはだいぶそれましたが…




ああチューナーね!!



先ほどの三段論法でいえば…



一、チューナーを使用する、もしくは毎日ギターをチューナーに合わせてギターを弾いているとチューナーなしでもチューニング(調弦)がバッチリできる。



二、チューナーさえ持っていれば毎日ギターを弾いて耳を肥やさなくてもチューニングバッチリ!!



三、つとむ☆はスタジオにチューナーを必ず持ってくること!!!



ということで…(笑)




まあゴクウはいまさら筋斗雲とかはアニメのオープニングぐらいでしか乗ったりはしないとは思いますが



チューニングできないとみんな困ると思うのでしょうがないのでチューナー買いにいきます。





ココロが清くなくても使えるよ…ね?(笑)
PR

無題

ドラゴンボールはやっぱりレットリボン軍が最強ですね♪ゴクウが地球

に送られてこのかったらピッコロ大魔王と闘っていることになっていたん

でしょうか?

まあレットリボン軍自体はピッコロ大魔王に負けるして・・・・

そのあと17号18号などがでてきてたら大変なことになっていましたね。

結果的に惑星ベジータの派遣するシステムのおかげで地球は守られ

たといっても過言ではありませんね 笑

私はギター始めたばっかりなのでまだ音を完全に覚えていなくてチュー

ニングなしでは合わせられません・・・はやくチューナーがなくてもできる

ようになっていきたいです!!!

  • 2007年07月17日火
  • marroty
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL